人気ブログランキング |

花とともに暮らす日々。
by wataboushi-301
ブライダル&ギフトフラワー
1週間前までにご予約下さい。当店は予約注文(商品代金5,000円~)のみ承っております。

wataboushi301@hotmail.co.jp 090-3943-6530 ※電話に出られないことがございます。申し訳ございませんが、お名前を残してください。
最新の記事
クリスマスのレッスンのお知らせ。
at 2017-11-16 13:39
「男の生け花展」のようす。
at 2017-11-08 21:39
末永くお幸せに・・・。
at 2017-10-17 06:04
ブーケのレッスン。
at 2017-10-15 13:28
アサギマダラがやってきた!!
at 2017-10-10 18:05
カテゴリ
ウェディング。
教室・イベント。
ギフト。
出会い・・・。
わくわく・・・。
日々・・・。
アート&プリザーブドフラワー。
母の日。
フランス。
自分のコト。
ライフログ
ブログジャンル
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 03月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2005年 03月
その他のジャンル
画像一覧


<   2008年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ラナンキュラス、強し・・・。

1月29日

ラナンキュラス、大人気です。
色も豊富ですし、くるくるした蕾も満開になった状態もかわいい。
そして、あの繊細な花びら・・・。
年末に自分用に買ったラナンキュラスが、ようやく満開に・・・。
かわいいなぁ。
ますます、自分の部屋が大好きになってしまいます。



d0076885_17481914.jpg

お誕生日のお祝いです。
仲良しのご友人に・・・。いつもありがとうございます。

d0076885_17521128.jpg

「思いっきり可愛らしく!」というオーダーを頂きました。
ピンクをメインに、かわいいお名前にちなんで、菜の花を数本・・・。
どうぞ健やかに育ってください。


d0076885_1835429.jpg

by wataboushi-301 | 2008-01-29 17:59 | 日々・・・。

けっこう

1月27日
d0076885_18412980.jpg

創作和食の「喜野根」さんは、
記念日にご利用されるお客さまに、お祝いとして当店のお花を使ってくださっています。
「二十歳のお祝い」「七五三」「退院お祝い」「還暦のお祝い」「卒業・入学お祝い」
などなど・・・。
とってもありがたいことです。

「喜野根さん特別バージョン」なので、店頭では販売しておりませんが、
以前から、「喜野根さんで、こちらのお花を頂きました」と、
耳にしておりました。

今日もそんなお客さま。
「お花をもらうって、けっこう嬉しいもんだと分かったんです。」
「そうなんですよ、けっこう嬉しいんですよ。」
と、私。

この、「けっこう」、重要です。
微妙なニュアンスのある言葉だと思います。
思いのほか・・・、予想以上に・・・。

ひとそれぞれの価値観がありますが、人それぞれが、
今まで持っていた一定の感情プラス、
思いのほか綺麗だと感じたり、予想以上に喜びを感じたりするわけです。
なくても生活できるんだけれど、それがあった時の心境は想像以上なのです。
(私の勝手な解釈ですが)

そして今日、ご友人のお家に伺うお土産として、
当店の花を選んでくださいました。ありがとうございます!

そのご友人も「けっこう嬉しいもんだな」って思ってくださっていたら、
いいのにな。
d0076885_1842491.jpg

by wataboushi-301 | 2008-01-27 18:48 | 日々・・・。

雪の日と歌。

1月25日
d0076885_1851791.jpg


昨日の夕方から、どんどん積もり始めた雪にワクワクしつつ閉店の準備。
なかなかキレイに見えたので、思わず、カメラを持ってウロウロ。

時々、第三者の気持ちになって、自分の店を外から眺めるようにしているのですが、
雪の日というのは、年に数回・・・。
しかも、雲間から、時折姿をみせる月がなんとも綺麗ではありませんか。
満月に近い形のように見えました。
足早に家路につく人が多いなか、不審者のような私。
そんなそわそわする私に聴こえてきたもの・・・。
ラップを直立不動で歌っている高校生。しかも、たった一人で・・・。
しかもかなりの大声で、しかも普通の制服姿。
彼は、あの雪の中、あそこでなぜ歌っていたのだろう・・・。

そして、帰宅。
寝る前にもう一度、確認。
いい感じに、もこもこと積もっていました。
今朝、ワクワクするくらい積もっていて、いやぁ~電車不通なんじゃないの?とか、
学生気分でそわそわしていました。

ところが・・・。
すぐに溶けました。残念でした。ガックリ・・・。

でも、もう一つ、楽しみがありました。

溶けるってことは、お日様がでたから。
ということは、青空と雪山!!
かっなり、きれいです!
お日様、ありがとう!!

「♪やーまは、シロガネッ。あーさひをあぁびぃて~♪」

♪ぶぅりーざーど、ぶりざーど♪を口ずさみ自分を鼓舞することもありますが、
やっぱり今日は、シロガネでした。
ついつい、口ずさんでしまった私。

雪の日は、歌となにか関係があるのでしょうか?

d0076885_18104946.jpg

by wataboushi-301 | 2008-01-25 18:28 | 日々・・・。

大人な感じ。

1月24日
d0076885_13512098.jpg

年に2,3度のわりあいで、むしょうに髪が邪魔に感じます。
いや、毎日煩わしく感じています。

本当は、坊主にしたい!

ということで、手入れが簡単で短くてもよくて、大人な感じでと伝えたら、
髪の量も髪質も私に似ていると言う人の写真を見せてくれました。
「あ、こんな感じが好きです!(飲み込みが早いなぁ)」
仕上がりも、大満足。

ところが、今朝・・・。
和田アッコだ、これは・・・。
昨日、あんなに手早くキレイにブローしてくれたのに・・・。
う~ん、難しい。

当分の間、アッコです。少し、後悔しています。

でもまた真夏に、「暑いから、バッサリ切ってください!」って言うんだろうな。
う~ん、大人な感じが無理だったか・・・。

ということで、せめて花だけでも、「大人な感じ」なのをアップします。
by wataboushi-301 | 2008-01-24 13:57 | 日々・・・。

「妻の日」を知っていますか?

1月21日
d0076885_19442288.jpg

もともとは、「花を贈る男性を増やそう、花をもらう女性の笑顔を増やそう」
と、毎月20日を「妻の日」と定めて始まった活動です。
   (20←ツー、マル=妻。  ウマイッ!私はけっこうダジャレ好きです)

 今では、日にちにとらわれることなく、
 愛する人に花を贈ろう。愛する人の笑顔をもらおう。
 そして、花を贈ることの素晴らしさを「妻の日」という言葉を使って
 伝え続けていこう・・・。
 という思いを持つ、花に携わる方達・・・。

当店もその活動の賛同店として仲間入りさせていただきました。

それぞれが、それぞれの大切な人に、それぞれの想いを込めて、花を贈る。
大切な人の笑顔は、自分をも笑顔にし、幸せにしてくれます。

嬉しいことに、今までも、こんなふうにお花を贈る方が、
たくさんいらっしゃいました。
そして、第三者として、笑顔もいっぱい、いっぱいいただきました。

そんなお客さまが来て下さる店として、改めてしっかりしなければと。

今も、笑顔の花がきっと咲いているはず・・・。

明日が待っています。
by wataboushi-301 | 2008-01-21 19:54 | 日々・・・。

雪の日は。

1月20日

d0076885_16193720.jpg

雪が積もった朝って、音がない・・・。
密かな予感を胸に、雨戸を開けたときの、あの感動!
(わぁ~、やっぱり!!)
音が吸い込まれていってる・・・。
そして、「吸い込まれていく音」が聞こえるような、そんな気がします。

雪の積もった夜も大好きです。
街灯がなくても仄明るくて・・・。
星はしっかりと白く、近くに見えます。

受験勉強の合間、星空を見上げによく外に出たものです。

ナイターのゲレンデにもよく繰り出していました。
今では、考えられませんが毎週、滑りに行っていました。

やっぱり、冬は寒くなくっちゃ。

といいつつ・・・。


春よ、来い!
by wataboushi-301 | 2008-01-20 16:24 | 日々・・・。

1月って・・・。

1月15日

d0076885_18123521.jpg


1月は、ゆったりしています。
店の細々した事も、年間の計画も今が取り組み時です!

なのに、ついつい・・・。

やっぱ、箱根駅伝はいいよなぁ~。とか、

郵便物の仕分けは、昔は人間がしていたんだよなぁ。
目に見えない特殊なシルシとやらを機械で判別できるようになって、
本当に人間は、幸せになったのかなぁ。
少なくとも、仕分けの仕事はなくなったんだよなぁ。とか。

ハチベエは、寒いのに散髪されて、また、バレリーナみたいになっちゃった。とか。
(ご存じない方は、2006・10月10日をご覧下さい)

そうこうしているうちに、もう1月も半ばです・・・。
by wataboushi-301 | 2008-01-15 18:03 | 日々・・・。

ウォンテッド。

1月14日

d0076885_18165633.jpg


ローテローゼよりも深い赤。

エルトロやファーストエデションのよりも、穏やかに波打つ花びら。

そして、ビロードのような厚みのある質感。

市場の方に薦められて仕入れましたが、かなり美しいです。




赤つながりでもう一つ。

鉢花の「木瓜」。
淡い色の木瓜も好きですが、このパッキリした朱赤はなんともいえません。
なんとなく、日本人だなぁって思います。
根拠は、まったくありませんが・・・。

d0076885_18241468.jpg

by wataboushi-301 | 2008-01-14 18:24 | 日々・・・。

この実、何の実?

1月12日

d0076885_1849012.jpg


トモくんが、この実をしっかり握りしめて来てくれました。
レジ台に、ぱらぱらと落としながらも目を合わせてはくれません。

「お姉さんにって持ってきたんだよね?」とお母さん。

「わぁ、きれいな実。ありがとう!これ何の実かな?」

「・・・」

「どこで拾ってきたの?」

「・・・」

「一人で拾ったの?」

「・・・」

「たくさんやね。」

「・・・」

いったい、どうして何の反応もしてくれないのか・・・。
最終手段に出る私。

「わぁ、おいしそう!!」

(えっ?って顔で振り返るトモくん)

「これは、食べられるのかな?」

「ダメ・・・。」(でも、やっぱり小さな声)

「美味しそうだから、きっと食べられるよなぁ」

「ダメダメ・・・」(でも、やっぱり遠巻きに見てる)

「ほんと~?食べてみようっと。あ~ん」

「ダメダメダメ!!!」

(ニタリ・・・勝利の笑顔の私)

子供相手に何をそこまで・・・って感じですが(笑)
嬉しくって、ついつい・・・。
by wataboushi-301 | 2008-01-12 18:51 | 出会い・・・。

春の七草。

1月8日
d0076885_16512239.jpg


せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ。

昨日、七草粥が食卓にならんだ方も多かったと思います。
我が家は、毎年、「その日にある青菜」が入っています。
それから、お餅も・・・。

今まで、「ほとけのざ」がどんなのか知らなかったので、広辞苑で調べました。
すると、なんと・・・。
お正月に来ていた姪っ子たちが、野の花摘みをして、
母と私にくれた花束に入っていたのです!

「へ~、これがほとけのざって言うんだ。確かに、座布団?みたいやね」

子供の頃、「七草が揃うなんてことはもうないんだ・・・」と
おセンチな気分に浸っていましたが、
そんなことはなかったのです。
ちゃんと、畑とあぜ道を歩いていたはずなのに・・・。

どんなものか知らなかったから、
そして、探さなかったから、見つけられなかったのですね。

きっと、もっともっと、そういうことがある気がします。



新年最初のレッスンです。
今年もそれぞれの花をよく見て、色々な形や色合わせを楽しんでいきたいですね。

d0076885_16455389.jpg


それから、いつもお世話になっておりますYさんのお店です。
普段は、シンプルに活けるのですが、お正月バージョンです。
いつもありがとうございます。

d0076885_1742153.jpg

by wataboushi-301 | 2008-01-08 17:13 | 日々・・・。